fc2ブログ

RSS|archives|admin

ハンギングバスケット 第2弾

2011.06.22 Wed
ホームセンターの花売り場の片隅に、「お買い得品」とか「見切り品」等
時期を過ぎてしまった苗が、赤札を付けて置かれています。

実は、このコーナーが掘り出し物の宝庫。
草丈が伸びたり、花が終わってしまった苗たちは「商品価値」は下がっても
「お花の価値」としては十分なのです。

今回は20円で売られていたお花を使ってハンギングバスケットを作ってみました。
もともとの値段は198円。10ポット買っても200円なので驚きの安さです。

まずは、咲き終わった花殻や、間延びした茎を丁寧にハサミで切り落としました。
そして植え付ける前に、「メネデール」という活力液を薄めて、
根本に十分しみこませてあげます。
すると苗が元気になり、根付きが良くなります。
ハンギング材料

綺麗にカットしてあげると、活き活きと可愛らしい感じに。
これが20円で売られていたと思うと、思わず頬が緩みます。
ハンギング材料-3

そして、スリットバスケットにアレンジ♪

今回は上部に栄養系コリウスの『ブラックマジック』
真ん中は、葉の形と黄色い花が特徴の『リシマキア』でアレンジ。
上から「黒」→「黄」→「白」の配色です。

ちなみに、今回のハンギングバスケットに使ったお花代は978円でした!
皆さんも是非、「見切り品」や「お買い得品」をお見逃しなく♪

つぼみをいっぱいつけたお花は、これから夏に向けて楽しめそうです♪
ハンギング-3




スポンサーサイト





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<アンティークなグラス | HOME | アンティークレンガの花壇-1>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://antiquestyle.blog28.fc2.com/tb.php/178-401add37